2010年 08月 07日 ( 1 )

まずは昨日の成果を。
c0140721_198958.jpg
やたらとデカいのは元々飼ってるパラワンオオヒラタクワガタ。
昨日はノコギリ、ミヤマ、アカアシクワガタの他、カブトムシのメスもちらほら。
記録的な暑さだったのでもう少し居るかと思いましたが、同じことを考えたハンターも多かったようです。

蟲ついでにもう一つ。
c0140721_1983120.jpg
c0140721_1985321.jpg

先日、偶然見つけたヤンマだらけの沼で撮りました。
これはオオルリボシヤンマという個体。
でかくて瑠璃色でひたすら飛んでます。
他にオニヤンマやギンヤンマも居ました。
たまたま産卵時期だったおかげで、シャッターチャンスを貰うことができました。

野生動物と星をメインの被写体にしている「凪」ですが
何を隠そう小1で昆虫博士の異名をとった程の虫好きでございます。
その後特に実を結んだこともありませんでしたが、
蛙の子は蛙とは良く言ったもので、幼稚園の息子が当時の僕同様、図鑑を手放しません。笑

ヤンマを捕って虫かごに入れておけばどうなるか、知っていましたが一匹だけ捕って家に持ち帰りました。
翌日、羽をボロボロにして息絶えたオオルリボシヤンマを見て、息子は
同じ日に捕り隣のカゴに入れていたカラスアゲハを「逃がしてあげたい」と言ってくれました。

僕が生き物から教わったことを少しずつ彼にも教えていこうと思った、そんな日でした。

よし、次の冬は鶴居に連れて行こう。
うん。
[PR]
by mj-p | 2010-08-07 20:08 | いきもの